FALL 2022 PRESENTATION

alice + olivia by Stacey Bendetの20周年を記念して、詩人のマホガニー・L・ブラウンが、ブランドの精神と2022年FALLコレクションを表現するオリジナルのポエム「The Song of She」を書き下ろしました。ブラウンのポエムは、女性が創造性と美しさをもってお互いを高め合うことを語っており、alice + oliviaが20年間の制作を通じてどのように表現してきたのかを示唆しています。この力強く情感に溢れた詩は、これまでの20年間を称え、そして次の20年の美しい未来を見据えています。

2022年FALLは、「力強さを伴う女性」をテーマにしています。明るく大胆な色彩は、目立つだけではなく、見られていることを実感させるものとなります。レッド、ライム、ターコイズなどのポップなカラーブロックのスーツは、力強さと女性らしさをバランスよく表現しています。シルキーなカーゴパンツには、テーラリングにカジュアルでクールな遊びを加えるため、美しいベルベットのブレザーをあわせています。カラーブロックスーツに加え、新しい大胆なプリントがパワースーツを次のレベルへ:グラフィックストライプや鮮やかなボヘミアンスカーフプリントのレイヤーが革新的で新しい組み合わせです。



制作の源となるブラウンの詩は、この一文から始まります。
“空間を味方にする事: ボリュームたっぷりの袖を紹介するのにこれ以上のものはないでしょう。”

パワフルで強い印象を与えるステートメントシルエットで、ラッフル、フェザー、精巧なコルセット、ビスチェ、ミックスメディアレースは、驚くほどのエレガンスを表現しています。スタッズが打ち付けられたフェイクレザーは、チェーンメイルストラップや流れるようなティアードスカートを組み合わせています。フェザーをふんだんにあしらったビーズの着物は、クリスタルコーティングのデニムを引き立てるクールなアイテムです。クリスタルの縁取りを施したクリーンなチェックのツイード・ジャケットは、クリスタルのドレスの下で光を捉えます。


2022年秋のステイシー・ベンデットのビジョンの中心は「激しさ」です。女性の本質に迫るレオパードプリントに始まり、目を引く輝きを加えるロックンロールの要素へと続いていきます。ドレスやカチューシャ、ボディスーツにあしらわれたヒートセットクリスタルは、星が輝くような登場シーンにぴったりです。タフな要素は、クリスタルをあしらったブラックのネイルに至るまで細部にまで行き渡っています。細いチェーンメール、精巧なビーズ、頭からつま先までの黒いスパンコールが、これらのルックを忘れがたいものにしています。

ステイシー・ベンデットは、ビヨンセの「Single Ladies (Put A Ring On It)」のダンサーとしても有名な振付師で親しいコラボレーターであるエボニー・ウィリアムズを招き、ブラウンの詩の朗読に合わせた振付を依頼しました。ダンサーと曲芸のパフォーマーが、この作品集に込められた輝きとエネルギーを披露しています。共に動き、美しさを賞賛し、互いに力を与え合うこと。これらがタイムレスな「The Song of Being She」の奏でるメッセージです。