FALL 2021 PRESENTATION

2021年秋は、さまざまな意味で新しいシーズンのように感じられます。そこで、ステイシー・ベンデットは、ニューヨークとその永続的で象徴的なスタイルに敬意を表して、このコレクションを作りました。アッパーイーストサイドのタウンハウスは、アップタウンとダウンタウンがうまくミックスし、刺激的で洗練された雰囲気が共存する場所です。

クラシックなチェック柄やツイード、ハウンドトゥースが、デニムやヴィーガンレザーとミックスされて新しい雰囲気を醸し出しています。グラマーにインスパイアされたパールやレース、豪華なアップスタイル、大胆なロマンティックメイクなどがアクセサリーとして添えられています。ゴシップガールスタイリストとしても有名なエリック・ダマン氏とのコラボレーションによる今回のコレクションは、私たちが愛してやまないものすべてが表現され、ニューヨークに新たな息吹を与えています。


ブークレツイードや豪華なフェイクファーのジャケット、楽しいパーティードレスやフロアレングスのガウンなど、黒、白、赤にポップで大胆な蛍光色を加えたパレットは、明らかにモダンな印象を与えます。スパンコールとスモッキング、ハイカラーとハイヘムラインなど、アップタウンとダウンタウンが絶妙にミックスされています。


ダマン氏は、オリジナルのGossip Girlのスタイリングを担当し、リブート版の制作にも携わっています。パール、格子柄、テクスチャーを好む彼は、ニューヨークスタイルにおいて独自のビジョンを持っているステイシー・ベンデットとの共演に最適です。ゴシップガールとともに復活するのは、ローライズのブーツカットパンツです。ヒップにフィットするハウンドトゥースで再構築され、赤のフェイクファーと組み合わせることで、ロマンスとロックンロールが並存しています。


リージェンシースタイルを彷彿とさせるこのシーズンは、エレガントな雰囲気に包まれています(ダンス、フェアロマンス、そして楽しい会話など)。髪はグラマラスに高くまとめられ、クリスタルやパールが散りばめられています。エンパイア・ウエストライン、ツイードのコルセット、シアーなパフスリーブ、光沢のあるブラック&ゴールドのブロケードは、舞踏会...あるいはメットの階段にふさわしいものです。

レザーをデニムのレースをあしらったものや、コルセットトップにゴールドチェーンをあしらったものなど、あらゆるダウンタウンのディテールが、アッパーイーストサイダーの真髄であるスカラップレースの襟やプリーツの格子柄、装飾的な刺繍とともにスタイリングされています。


現代のゴシップガールは、グラマラスなニューヨークの時間を大切にし、その貴重さを知っています。(キャリア、子供、パーティー、旅行など、)様々なことをうまく組み合わせ、Deck of Scarletのスモーキーなアイメイクとマスクを身につけ、彼女のルックは常に洗練されています。クールで、新しいニューヨークの生活のように、彼女たちはロマンティックなものに溢れています。